育成型事業開発支援について

これまで自ら数々の事業を作り、支援してきた経験と知見を活用し、WEBを活用した新規事業開発を伴走支援します。アイディアの創出から市場の調査、ユーザーヒアリング、UXデザイン、そしてマーケティングまで、一貫して新規事業の […]

TEXT BY shota ueyama

これまで自ら数々の事業を作り、支援してきた経験と知見を活用し、WEBを活用した新規事業開発を伴走支援します。アイディアの創出から市場の調査、ユーザーヒアリング、UXデザイン、そしてマーケティングまで、一貫して新規事業の創出を支援します。

特にIT事業の本場であるシリコンバレーから獲得した「リスクを最低限に抑え、超高速で事業を作っていく設計と思考」を活用し、新たな視点の価値創出だけでなく、実際にプロダクトを開発し、販売するマーケティングといった「実践」まで、一気通貫で支援可能です。

また、私達の支援は単純なコンサルティングではありません。もし外部のコンサルタントがサポートして事業が生まれても、その後で事業をより進歩させたり、新しい次の事業を「自社で生み出せなければ」コンサルタントが何ら化の理由でいなくなったとき、次のステップに進むことができません。

だからこそ私達は「社内起業家の育成」を重要視しています。最終的なゴールは、私達がいなくなっても、新規事業を発展させ、進化させ、さらには他の新しい事業をどんどん作り出せるような「人材と体制」を育てることにあります。人材の育成と新規事業開発の支援の組み合わせこそ、本質的に御社の未来を支える価値に繋がります。

社内起業家育成と新規事業開発支援

新規事業の創出は外部に丸投げすれば成し遂げられるものではありません。社内やチーム内をはじめとして、事業を立ち上げる皆様の中に、社内起業家としての視点から活動できる方がいるからこそ、より、業界に対する専門性や既存の事業アセットを活用し、超高速で事業を作っていくことができるのです。それは、熱意やモチベーションといった、根本的に事業を前進させるために必要な、推進力を生むことになります。超高速で事業を前進させるためには、必要不可欠なものです。

だからこそ、Quadraは新規事業開発を支援するだけでなく、社内やチーム内に、起業家人材を育成することを重視します。支援の提供には必ず1人から2人の新規事業開発担当者をつけて頂き、担当者の方を社内起業家へと育成することで、体制を作っていきます。こうした支援と実践、そして育成の特徴をあわせた新規事業開発支援こそ、我々の強みです。具体的には次のような流れで、支援をご提供させて頂きます。

1. 調査とアイディア創出

新規事業開発は、デザイン思考、UXデザイン、リーンスタートアップといった、様々な手法が研究されており、アイディアが存在しない状態からでも、効率よく短期間で新規事業を生み出す方法が確立されています。現在の事業開発はスモールスタートが基本とされます。最小限のプロトタイプを高速で作り、仮説検証と実践を繰り返すことで、確実なニーズを捉えていく。そして小さな実験の繰り返しから本質的なニーズを見つけ出し、売れる事業を作り出す。Quadraではそうした手法と、これまで様々な事業を支援し、自ら生み出してきた経験や知見を組み合わせ、より実践的な事業開発支援をご提供します。

2. デザインと開発

コンサルティングやアドバイスだけではありません。Quadraでは、実際にWEBサービスやWEBサイトを制作、開発するスキルセットを持っています。外注などではなく実際に事業開発にコミットしている人間がプロダクトを作り上げることで、より根本的な事業設計と連動した開発が可能になります。また、実際に作ってみて試し、仮説の検証と改善を超高速で行うスキルを保有しているため、必然的に事業の進歩も高速化します。

デザインと開発のより詳しい内容はこちら

3. WEBマーケティンと拡散

事業を作るだけで売れたら最高ですが、大抵、簡単にはいきません。リリースした後に、どうやって販売し、ユーザーや顧客を獲得していくかは、いかにWEBマーケティングを駆使するかが重要になってきます。広告やSEO、そしてSNSやYouTube、LINE、動画を活用したマーケティングを企画、支援し、御社と伴走して進めていくことにより、より効率的に顧客を獲得できる導線を作り出すことを可能とします。

WEBマーケティングのより詳しい内容はこちら

4. 全体を通した社内起業家の育成

支援の最終的なゴールは、社内に新規事業を生み出せる体制を作り出すことです。そのため、必ず1人〜2人の担当者をつけて頂き、担当者を社内起業家、またはクリエイターへと育成することによって、新しい事業開発の体制を生み出します。私達はこれまで、オンライン、オフライン共に、数々の人材育成事業を展開してきました。人材育成に関する経験や知見も、事業づくり同様、膨大に保有しています。

また、私達と共に新規事業を開発していくチームには、弊社の人材育成プラットフォームであるSTARTOUTやWAREHOUSEで、ご自由に学習して頂くことが可能です。さらに、事業開発やUXを一通り学習できる6時間の講習を受けて頂きます。これまでスクール事業やオンライン学習サービス事業を成功させてきた中で培ったすべてを使い、新規事業を生み出す力を御社のチームに組み込みます。

その他、サービス内容

新規事業の開発支援は、下記の内容で提供されます。基本的にすべての工程に「育成」を兼ねるため、新規事業開発担当者の方を主体とした事業開発を、私達が支援するような流れとなります。

  • Slackを使ったテキストベースでの24時間相談
  • 月に1度〜2度のオンラインミーティング ( 状況によってはオフラインも可能 )
  • ビジネスモデルおよび事業アイディア開発支援
  • 技術等の解説、選定
  • 議論のファシリテーション支援
  • ユーザーヒアリングを基本とした定性的調査の支援
  • プロトタイプの設計およびテストの支援
  • マーケティング戦略策定支援
  • 6時間の新規事業開発講習
  • その他、事業開発に必要な支援を随時ご提供

基本的なサービス内容は、上記の内容になりますが、状況に応じてカスタマイズ可能です。なにかご希望などあれば、お気軽にご相談ください。費用に関しては、基本的に月額10万円とし、制作や開発代金は、別途、お見積りになります。ただし、新規事業開発支援を受けていらっしゃる場合、制作および開発料金は、通常の3割引でのご提供となります。

お気軽にお問合せください

まずは、メールアドレス ( info@quadrajapan.com ) 宛にお問合せください。その後、担当者から折り返し、ご連絡させて頂き、最初の打ち合わせ日程について、ご連絡させて頂きます。最初の顔合わせミーティングの際に、状況の把握と今後の流れについてお打ち合わせさせて頂き、プロジェクトスタートとなります。皆様と一緒に、画期的な事業を作り出していくことを、楽しみにしております。

INFORMATION

仮説検証を基本とする超実践的かつ無駄の無い流れ

様々な事業開発に携わり、自らも連続的に事業を立ち上げる環境下で培われた、事業デザイン・ソリューションと高品質な技術を共にご提供。単純なWeb開発ではない事業視点から、皆様のビジネスを手助けします。

CONTACT

ARTICLE FOR YOUR BUSINESS

事業の進化に役立つ情報を配信

費用をかけずに集客する! グロースハックってなに?

社会に求められる人材とは? 越境人材が社会をリードする。

キーワードから見る不変のマーケティング手法10選!